企業出版とは

企業出版とは、企業が持っているノウハウや歴史を1冊の本にまとめて出版し、社会的な認知度、信頼度を高める手法のことです。

クロスメディアグループでは、企業の課題に合わせた書籍の企画・制作・PR・流通をサポートいたします。

企業出版について相談する(無料)

※クロスメディア・マーケティングのWebサイトに飛びます。

企業出版でできること

  • 企業のノウハウを本にしてユーザーに伝えることで、商品・サービスに興味を持ってもらうことができる。
  • 企業の理念や歴史を本にして社員に伝えることで、仕事への理解を深め、モチベーションを高めてもらうことができる。
  • 企業の文化や事業について学生・転職者に伝えることで、会社に興味を持ってもらい、自社の採用につなげることができる。

企業出版は、企業の集客力・採用力・組織力の向上につながります。

企業出版について相談する(無料)

※クロスメディア・マーケティングのWebサイトに飛びます。

目的に合わせた書籍づくりと流通・PR

見込み客や消費者に、商品・サービスを知ってもらいたい。
→ 企業が持っているノウハウを本にまとめます。制作した本は、実際に書店店頭に並びます。あわせて、Amazonでの販売やWeb媒体・新聞を活用したPRを行い、商品・サービスの認知度向上につなげます。

社員に企業理念を理解して、いきいきと働いてもらいたい。
→ 企業理念や歴史を本にまとめます。企業の規模や活用方法に合わせて、内容・部数・流通形態をご提案いたします。

学生・転職者に会社について知ってもらい、ミスマッチの無い採用を行いたい。
→ 事業や働き方、企業理念を本にまとめます。「説明会で配りたい」
「広くたくさんの学生・転職者に向けて発信したい」など、目的に合わせて、部数・流通形態・PR方法をご提案いたします。

実際の制作には、内容に合わせた費用をいただきますが、ご相談やお見積りは無料です。お気軽にお問合せください。

企業出版について相談する(無料)

※クロスメディア・マーケティングのWebサイトに飛びます。